6階病棟

IMG_9760.JPG

6階病棟

02.JPG6階病棟は消化器内科・血液内科の病棟です。消化器疾患では潰瘍や出血・下血の患者様や胆石・胆嚢炎の患者様の緊急入院も多く、胃カメラや止血術、経皮経肝胆管ドレナージ等の緊急処置を受ける患者様もいらっしゃいます。また、悪性腫瘍のための積極的な治療を取り入れています。血液疾患では、悪性リンパ腫、白血病の患者様が多く入院されています。入院中の患者様は化学療法の治療を受けている患者様も少なくなく、感染にかかりやすい状況の患者様も多いため、新病棟では無菌室を整備し、より安全で安心して治療を受けていただく環境を整えました。又、有料個室も大幅に増床し、プライバシーの保護にも配慮しております。内科的な治療が主の為、入院期間は比較的長期になりますが、「全ては患者様のために」というスローガンを掲げ、患者様のより早い回復を願い、患者様からの笑顔を励みに、より良い看護の提供を目指し日々励んでおります。