適正な廃棄物処理を通じて生活環境を守ります

 弘前環境管理協同組合は、弘前市で他社に先駆け、医療機関により排出される医療廃棄物の収集・焼却処理事業を行い、地域社会の要望に応えてまいりました。
 今後一層のエコ社会を迎えるに当たり、地域住民の方々が環境問題に対し深い関心を持ち、その動向に注目してゆくことになると思われます。 
 そのような社会情勢を踏まえ、私たちはその職責の重さを真摯に受け止め、皆様のご期待に応えられるよう一致団結し、環境整備事業に邁進してまいります。
 

(2017.02.08) 
弘前環境管理協同組合組合員、概要を更新しました。

 
 
分別の徹底で資源のリサイクル
 

弘前市では、平成12年4月から容器包装リサイクル法による分別収集がはじまり、平成24年4月からは11種類に分別して出さなければなりません。

分別の区分は、下記のとおりです。
みんなで覚えて、11分別!
@ 「かん」 F 「新聞」
A 「びん」 G 「雑誌・雑がみ」
B 「紙パック」 H 「燃やせるごみ」
C 「ダンボール」 I 「燃やせないごみ」
D 「その他の紙」 J 「大型ごみ」
E 「ペットボトル」